2022年3月13日(日)
KAC Performing Arts Program 2021/ Music #2
坂東祐大「耳と、目と、毒を使って」

KAC Performing Arts Program/ Music 第2弾。
注目の若手作曲家・坂東祐大によるコンサート


音楽ホールとは異なる空間を生かし、毎回様々なプログラムを展開しているKAC Performing Arts Program /Music。
オーケストラからサウンドインスタレーション、さらにテレビや映画など、現代音楽を中心に多岐に渡る分野で活動する作曲家・坂東祐大によるコンサートを開催します。

前衛音楽の潮流を感じさせ、観客の視聴体験にまで踏み込んだ作品などジャンルを横断して活動を展開してきた坂東祐大。その楽曲は時に「毒」を想起させると評され、独自の批評性を感じさせます。
オンライン上で展開する舞台作品が急増した昨今の状況のなかで、あらためてコンサート形式に着目する坂東は今回の公演を「ここ数年でも充実した規模」と語ります。本公演は、映像や身振り、声といった視覚的・非音楽的な要素も取り入れた、新作を含む全4曲で構成されます。

「耳と、目と」を総動員し、是非会場にてお楽しみください。

【公演日時】
2022年3月13日(日)
13:30/17:30開演(開場は各30分前)
【会場】
京都府|京都芸術センター 講堂
【出演・スタッフ】
作曲・構成
坂東祐大

出演|パート
東紗衣|クラリネット
大家一将|パーカッション
多久潤一朗|フルート
前久保諒|キーボード
LEO|箏
矢部華恵|声
有馬純寿|エレクトロニクス
【料金】
一般前売3,000円/当日3,500円
U25 2,500円(前売・当日共)
*全席自由 *U25は購入・入場時に要証明書提示 *未就学児入場不可